◇ジョジョの奇妙な冒険がアツい!

IMG_2823

今、ジョジョが熱い!テレビ朝日の人気番組「アメトーーク!」ではジョジョ大好き芸人が放送され、1部から3部は再度アニメ化されて放送されている。
その理由としてはジョジョシリーズには連載開始から30年近く経った今でも根強いファンが多いからだ。そんなコアなファンによって日本各地にジョジョBARなるものが作られた。
名古屋市栄にある「杜王町」はそんなジョジョファンの作ったBARの一つだ。

栄駅から徒歩五分。グランドビルの二階にあるという。


IMG_2817
あった!!


IMG_2819

△入り口には杜王町の張り紙。

定休日はスタンドの出ない日 
むむ、どうやらこのお店のマスターはスタンド使いのようじゃあないか。

ちなみにこのグランドビルには他にもマニアックなBARが何件もあつまっている。


IMG_2820
杜王町の斜め前にあるジャニーズBARはその中でも特に異様な存在感を発していた。
耳無し芳一もびっくり、ところ狭しとコメントがが書かれている。



◇さすがはジョジョを好きすぎてBARを開くほど…グッズのマニアっぷりが半端ない!!


IMG_2837
△店内の様子。

ジョジョBARの店内に入るとジョジョグッズがわやわやしている。 
ジョジョBARを開くだけあってそのグッズの物量とマニアックっぷりときたら他に類をみないレベル!

IMG_2822
△箸おきはピストルズのNo.6だし…


2015-02-26-18-16-06
△コースターは黄金の風の主人公のジョルノ・ジョバァーナ。


IMG_2827
△手ぬぐいを温める温蔵庫には「メメタァ」の文字。
カエルが挟まっていても安心だね!

そして天井からはたくさんのフィギュア達がつるされている。

   IMG_2830
△3部
 
IMG_2831
△5部

IMG_2832
△その他もろもろ 

これだけのフィギュアが並べられていると荒木飛呂彦作品特有の擬音が聞こえてきそう!

このBARを開いた当初は全然ジョジョグッズが無かったそうだが、最近のジョジョブームを期にどっと増えたららしく今ではトイレまでがフィギュア置き場になっているそうだ。


IMG_2834
△壁にはむかでやの領収証が額に入れられて飾られている。

仙台をモデルにした杜王町・第4部の中でも「むかでや」は唯一「実在する店名」として有名ですよね。
 

テレビでは2部のシーザーが死ぬシーンが流れていた。
「シーザーが死ぬ日が明日だからこれ流してるんですよ。シュトロンハイムの最後のセリフから逆算すると明日がちょうどシーザーが死ぬ日なんですよね」だそうだ。
僕も原作を3周くらい読んでいるジョジョファンなんですが、全然ついていけなかったですわ。


◇メニューもジョジョ由来のものばかりだ!

メニューは...
スタープラチナ
ハイエロファントグリーン
グリーンディ
ザ・サン
モハメドアブドゥル
グリーン•デイ
スタープラチナ
など
料理名はジョジョシリーズに関するものばかりだ。

僕はヴァニラアイスを注文。
IMG_2840
△バニラアイスにソースがかかっている。

あっよかった!
「ガオン」という擬音とともに両腕を残して全身を暗黒空間に飛ばされるかと思った。


◇サービスの凝り方もそのマニアっぷりを発揮しているよ!


杜王町の凝り方はメニューや目に見えるところだけではない。
ウィスキーのフォアローゼスを頼むとチョコレートのコインが付いてくる。

IMG_2823

ジョジョファンでもあまり知られてはいないだろう。 
ジョジョの三部のダービー戦でジョセフとダービーがお酒が入ったコップにコインを入れていき溢れたら負けのシーンがあるのだが、その時に使っていたお酒がフォアローゼスなのだ。
原作でも、ひとコマふたコマほんの小さく出ているだけなのに凝りかたが違うな。

ちなみにこちらの屋台は7、8人で一台貸切にできる。
冬場の忘年会や新年会など宴会に使ったら盛り上がりそうだ。
 



◯店の情報

店名:ジョジョBAR杜王町
住所:愛知県名古屋市中区栄3-9-22 グランドビル 3-1 
座席:10席
電話: 052-253-5156
営業時間:18:00~2:00
定休日 :不定期
カード :不可
関連サイト:食べログ 

▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事

=================================
フィードの登録はこちら→ follow us in feedly

Facebookはこちら→ image

フォローしてみよう!→