◇代田橋にある「月夜と森のサーカス 絵本仕掛けのカフェ&劇場」はゆる〜い空間だった。

下北沢の奥地になんでもファンタジーなお店があるという噂を聞いたのでそのお店に行ってきました。
場所は京王線代田橋駅から徒歩3分の住宅街の中にある。

お店のホームページには
image

とありこれがこのお店のコンセプト。

「下北沢の奥地」にあるということを押しているのだが実質的には代田橋の住宅街の中にあるので少し注意が必要だ。
代田橋駅からてくてくと環七沿いに歩いていくと住宅地の中に見落としそうなくらい目立たない小さなビルが見えてくる。お店はこの目立たない小さなビルのガレージの中にある。

2015-12-13-15-13-21

▽ロボットの人形が目印!これがなければ絶対見つけられないと思う。
2015-12-13-15-13-33

▽入り口
2015-12-13-15-13-52

比較的すっきりとしたどこにでもあるようなガレージの奥に突如としてRPGのラスボスの部屋のゲートみたいな入り口が現れる。ここの周りだけレベルが違うモンスターとエンカウントしそうだ。

ドアを開けて現れたのは下北沢というサブカル街のダンジョンのボスではなくこちらのピエロ。
2015-12-13-15-14-37

「いらっしゃいませー」とかではなく、「ウェルカムトゥムーンライトサーカス」という掛け声で出迎えてくれる。


店内は20席程度、カーペットの上にソファーやクッションが置いてある。
2015-12-13-15-18-02
奥のスクリーンには幻想的な画像が映し出されているのだが、なぜか友達の家にきたかのようなゆる〜い雰囲気が漂っている。
土曜の夕方に行ったのだがお客さんは僕らの他に2組。1組は日本人と外国人のカップル、もう1組は親子の2人組だ。親子は模試の結果を机の上に出して進路相談をしており、カップルは終始いちゃいちゃしていた。
比較的フリーな空間でお客さんの数に対して店員さんの数が多かったりして経営は大丈夫だろうかと余計なお世話だと分かりながらも思ってしまった。

2015-12-13-15-15-29

メニューはこちらのピエロが持っている本だ。
開けてみると……
image

いや、本の中にメニューの紙が入っているんかい!
メニューとして渡された本を開くと中からメニューが書かれた紙がピラリと出てきた。本に書いてあると思ったが一杯食わされた。

2015-12-13-15-33-32

こちらが世界樹のスパムケーキ。
スパムとパンケーキをあわせるなんて斬新だ。

◇キャストさんの技術がすごい。

このお店の売りはキャストの方々が全員パフォーマーであるということだ。
キャストのキャラクターはあらかじめ決められておりホームページによると....

歌うロボット
泣き虫ピエロ
コック人形
こわがりライオン
などがいてそれぞれ特技のパフォーマンスをみせてくれる。

2015-12-13-17-11-34
△こちらは小人さん。
僕が見ているあいだはずっとパントマイムをやってくれていた。

2015-12-13-16-07-06
△ご飯を食べているとキャストの1人が手品を見せてくれた。
間近で手品を見せていただいたのは大人ながら初めてでつい大声でリアクションを取ってしまった。

2015-12-13-18-28-09
ちなみに客席と厨房にはキャストさんにしか見えないドアがあるようでパントマイムで開けて入ってくるのだが、3回に1回の確率でルールを無視して壁をぶち破って入ってくるのでたまに注意してほしい。


2015-12-13-21-57-46
△空いた時間にキャストさんがジャグリングを教えてくれる。
めちゃくちゃ自由だな。なんでもありかよ。


◇壁の中に隠れた動物を探せ!!

2015-12-13-15-18-16

こちらのお店の壁には全面に絵が描かれているのだが、そのほとんどが有志の集まりの手書きで書かれているんだそうだ。
しかも、この中にもお客さんを楽しませる遊び心が入っている。
この中に何匹か動物が描かれているという。時間が空いたら探してみよう。

2015-12-13-16-58-36
△気持ち首の長いネコ。
僕はなんも隠れていない首が長めのネコしか見つけることができなかった。

image
△ゾウ、いやいや、葉っぱに擬態しすぎでしょ!
キャストさんからほぼ答えのヒントをもらいながらようやく一匹を見つけだすことができた。
他にもリスやらヘビやらが隠れているそうなのだが擬態レベルが高すぎて影も形もとらえることができなかった。

2015-12-13-17-29-35
△たくさんの夢が詰まってます。
覗いたら掃除用具が入っていた。たしかに開けてはいけなさそうだ。

◇一日に数回行なわれるショーを楽しめ!!

2015-12-13-16-00-01

ショーが始まるというアナウンスがあってウキウキ気分でスクリーンを見ていたが、なかなか始まらない・・・
そう思っていたらキャストは真後ろのキッチンのところにいた。
2015-12-13-16-00-51

写真ではテクノポップ音楽の流れるクラブのような写真になっているが、実際は悲しげな音楽流れるもの悲しいショーでした。
 


○お店の情報

店名:「月夜と森のサーカス 絵本仕掛けのカフェ&劇場」
住所:東京都世田谷区大原1-56-4
座席:20席程度
電話: 080-4451-6010
営業時間:金 土 日 12:00~22:00
定休日 :金曜日土曜日日曜日のみ営業
予約方法:電話
関連サイト:HP

▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事


=================================
フィードの登録はこちら→follow us in feedly
フォローしてみよう!→