◇カンフーキッチンでカンフーを習いながらご飯を食べてきた!
 
2016-02-19-11-51-35

横浜中華街でカンフーの道場でご飯が食べられるぞ!
なにしろそこの店主は詠春拳の師匠で道場をやるかたわらレストランもやっているそうなのだ。

そもそも詠春拳って?

詠春拳(えいしゅんけん、咏春拳)は、広東省を中心に伝承されていた徒手武術を主とする中国武術。手技に特徴があり、香港映画や、最近ではハリウッド映画などにもそのアクションの中で詠春拳の手技が見られることが多い。(Wikipediaより)

要するにカンフー映画の殺陣の元となった武術なのだ!
かのブルース・リーもこの武術の系列を引いた人間なのである。
 
そんな詠春拳の道場件、レストランは元町中華街駅から徒歩5分の湊ビルの3階にある。
2016-02-19-11-37-39
△ビルの入り口にはこんな看板がある。
 
2016-02-19-11-38-35
△暖房中みたいだ。

ちなみに冷房中だったら同じデザインの「冷房中」のマグネットパット、お店が休みだったら「閉館中」のマグネットパットが貼られているのでお店の中の様子はここの部分を見てほしい。


◇道場はゆる〜い雰囲気が流れる空間だった!

お店自体は店主の錢師父と内弟子のマリヤさんの2人で切り盛りをしているようでお店に入るやいなやマリヤさんが爆撃的に明るく出迎えてくれる。

27d2fb_3d696e08f11742b2a9c3dafc8b3bd2da
左の見るからに好々爺なのがチェン師父、右のめちゃくちゃ美人なのがマリヤさんだ。

こちらのお店はとてもゆるーい雰囲気が流れている。
何がそうゆるくさせてるかというと装飾がとにかくゆるい! 

2016-02-19-11-45-32
△キョンシーに魔改造された骸骨が飾ってあったり、

2016-02-19-12-20-36
△ハロウィンに似つかわしいカボチャや
 
2016-02-19-12-20-06
△クリスマスの装飾が残り。

2016-02-21-18-49-54
△中華提灯はもちろん常設だ!
 
という風に様々なコンセプトの異文化交流が激しくて、とにかく不思議な雰囲気が流れる空間なのだ。
"道場"というとかっちりとしたイメージを持つ方も多いと思うがこちらは結構ゆる〜い雰囲気が流れている。
へんてこなお店が好きな私としてはとても心惹かれる空間であった。

私が店内の写真をとっていると店員のマリヤさんがこれこれと天井に刺さったガラス細工のピンを指差してくれた。
image
見つけた人が幸せになれるようにと天井にぶっ刺したのだという。

うーん、感性が独特だな!

2016-02-19-11-44-33
テレビでは常に師父が出演している映画が上映されていた。
カンフー映画は字幕も音声も中国語だけど殺陣をやってるのを見るだけで十分に楽しめるぞ!!


◇カンフーを体験しよう!!

上の写真ではカンフーに関係の薄いものを紹介させてもらった。
しかし、やはりカンフー道場、カンフーの道具もたくさん置いてあるのだ!
 
2016-02-19-11-44-51
△木人
木人って知ってます?カンフー映画でよく修行シーンで登場するあれです!

2016-02-19-11-51-35
店員のマリヤさんが使っているところを見せてくれたよ。

2016-02-19-12-56-14

お願いすれば使わせてもらうこともできるぞ。

2016-02-19-12-48-05
△こちらはカンフーリング、ジャッキーの酔拳でしか見たことない代物だ。

2016-02-19-12-48-45
 
一個が0.9キロあり5個も腕につけると手をあげるのも一苦労だ。
ちなみに、店員のマリヤさんは5個ぐらいつけても余裕だそうだ。
華奢でめちゃくちゃ美人なのにえげつない力してるな、マリヤさん。

2016-02-21-19-22-56
△ヌンチャクも置いてある。
このお店、強盗なんか絶対に入れないだろうな……


◇本場の薬膳料理を味わおう!!

2016-02-19-12-24-49
△龍眼茶
中にはライチの身が入っている。ほんわかとした甘みが口の中に広がる。

2016-02-19-12-02-54
△手作りワンタンスープ

ここで出される料理はすべて手づくりだという。
中華料理といえば濃い味のものが多いがこちらの料理は薄味のものが多い。
中華街のガヤガヤしたお店に巡り疲れたらぜひとも寄ってみてください!



○お店の情報

店名:「カンフーキッチン(功夫厨房)」
住所:神奈川県横浜市中区山下町187-2 港ビル 3F 
座席:40席
電話: 080-6256-7185
営業時間:11:00~不定期
定休日 :不定休(HPで要確認)
関連サイト:HP
 

 ▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事

=================================
フィードの登録はこちら→follow us in feedly
フォローしてみよう!→