◇SNSでいいねをもらえ!おすすめなお店はこれだ!


こんにちはこんばんは おはようございます。
面白いお店大好き!へんてこグルメガイドの八坂です。
大好きな仮装カラオケのプレステージから失礼します!


さてさて、みなさんSNSは好きですか??

はい!僕は大好きです!!

すみません。SNSが好きすぎて文字が大きくなっちゃいました。
僕は一日8時間はTwitter、Facebook、インスタを買っていたばっかりのおもちゃのように眺めているのですが、やはりそのように眺めていると「いいね」の数を増やしたいと思うようになりますよね。

しかし、どうやればたくさんのいいねがもらえるのでしょうか?

よくやってしまうのがこれ!

CxZBVWzUsAAp5n7

あー最悪ですね。
よくあるスターバックスのコーヒーです。なんの情報性もなければ新しさもありません…
……これを見たとき受け手側はどのように思うでしょうか?

僕が受け手なら「無」です。
むしろタイムラインを見るとき邪魔でしかないです。

これではいろんな人に狙われている可愛い子ならまだしもむさい男は1つのいいねももらうことができませんね。 
私これを載せても沢山いいねがくるわと思ったあなた!違います。
あなたがもらっているのは本当の「いいね」ではなく「下心いいね」です。
下心いいね→いいねをする事によってアカウント主と何かしらの関係をもとうという淡い下心からのいいねのこと

では、どのようなものがいいねを稼げるのかまとめてみました。
ご覧ください。 


〜〜うまそうな食べ物編〜〜

フェイスブックやツイッター、インスタなどでいいねを稼ぐには、やはり見るだけでヨダレが白糸の滝のごとく流れ落ちるような美味しそうな画像は絶対に外せないですよね!
うまそう編で紹介するのは、深夜に見たらペコ死(お腹ぺこぺこの状態で美味そうなものを見てショック死すること)させてしまいそうな料理の数々です。






新宿の三丁目にひっそりとお店を構える「ポムダムールトーキョー」
目立った看板が立っているわけでもなく入り口にA4サイズのボードがかけられているだけ。
そんなポムダムールトーキョーはりんご飴の専門家なのです。
りんご飴といえば縁日でよく見ますが、こちらで売られているりんご飴は一味違うんです。
口に入れるとべっこう飴の香ばしい匂いが広がって最高!



②牛トロ重(銀座 KOSO)



銀座のKOSOは銀座で最も早く生肉の提供を認められたお店。色々と美味しそうな料理がありましたが、そのなかでも牛トロ重は格別。
一目見ただけで死んだ時に見る走馬灯の8割がコレになると思ったね。
値段は2800円とランチにしては高めだけど、一回飲み会を我慢すれば十分に手がとどくライン。
SNSでいいねがつくこと間違いなし!


③チーズカルビ(ヘラン)

 


韓国料理屋の並ぶ新大久保の名店「ヘラン」のチーズカルビ。
カルビ×チーズというデブの大好物にデブの大好物をぶっかけちゃあ絶対美味いこと間違いないでしょ!
深夜お腹が空いた時に見たらペコ死(お腹がぺこぺこな状態で美味そうなものを見てショック死すること)してしまうかも〜。
チーズカルビ自体日本ではまだまだやっているお店が少ないから早めに食べてライバルに差をつけろ!



〜〜ちょっぴり変わった食べ物編〜〜


僕みたいなへんてこグルメマニアからしてみたらよく知ってるねと思わせられるようなお店を紹介いたします。
仲間内の中でちょっぴり個性的なキャラクターになりたい人はこちらで紹介する食べ物を載せまくれば変わり者認定をしてくれるでしょう。




銀座にある石川県のアンテナショップで売られている金箔付きソフトクリーム。
どんなもんかっていうと純白のソフトクリームに金箔がべったりと貼られているという一品なんです。
きらきら鈍い光が反射して金色のトロフィーにすら見える。すんげぇ成金感があるんですわ!
ちょっとリッチな生活をしているふりをしたい人は写真を撮るべし。





横浜にある近藤蛸焼店のアイスのせアイス。普通のたこ焼きレベルじゃ確かにSNS映えしません。
しかし、そのたこ焼きにハーゲンダッツを乗せてみたらどうでしょうか?
渋いたこ焼きもあっという間に最新のイケイケスイーツに大変身いたします。
味はきな粉揚げパンに似た味がします。





最初はワッフルの上にチキンが乗ってきて「あーなるほど、いざとなれば別々で食べるための保険をかけてるわけね。はいへんてこへんてこ!」と思っていたのだが、その上からメープルシロップをドバドバかけ始めたからおったまげた!
欧米じゃメジャーになりつつあるそうですよ!日本でも一歩先に味わってみては?
 

〜〜超ヤベェ食べ物編~~

こちらで紹介するのは超ド級にヤベェ食べ物たち。そこそこレベルの高いへんてこグルメマニアに「おっ、通だね」の一言をもらえること確実でしょう。
ただし、下手にSNSに投稿をすると友達に確実にヤベェ奴認定をされること間違いないでしょう。





横浜の「珍獣屋」ではワニの腕が食べられますよ。アマゾンの生態系の頂点にいるワニもまさか横浜の店で唐揚げにされて提供されるとは思わなかったでしょうね。珍獣屋では他にウーパールーパーやタガメ、オオグソクムシなど他ではなかなか食べられないようなゲテモノ料理が提供されています。最近では他のお店でもゲテモノ料理が出されたりしますがこちらはその先駆け的な存在。しかも、しっかりと調理されてて美味いんですわ。


 


お花茶屋にあるアロマという見るからに好々爺なマスターがやっている喫茶店で出会うことのできる一品。
熱々のコーヒースープに、これまたコーヒーの練りこんである麺が入っているよ!
一言でいうとしばらくうなされるほど不味かったです。地獄の罰の一つに入ってもいいくらいのパンチでした。
しかし、マスターはこのラーメンの改良に余念がなくもしかしたらおいしくなっているかも・・・
また、盛り付けが可愛いのでSNSでは人気になると思う。





アルカリラーメンやら青色ラーメンなど珍ラーメンの総合商社と呼ばれている北千住の「菊や」の看板メニュー。
アイスラーメンと聞いたので冷たいラーメンかと思って注文した後、店主が裏からモナ王を持ってきたときはまさかと思ったらマジだったやつです。
店主は溶ければ溶けるほど不味くなると言っていましたが意外と食べれないこともない。



▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事


=================================
フィードの登録はこちら→ follow us in feedly

Facebookはこちら→ image

フォローしてみよう!→