◇マッチョカフェ「TWINS MUSCLE」で筋肉の山に抱かれてプロテインを飲もう!



埼玉県の朝霞市に「TWINS MUSCLE」というマッチョフェがあるので今回はそこを紹介しようと思う。
最近はコンセプトカフェブームで他にもマッチョカフェなるものがいくつかあるそうだが…
もちろん「TWINS MUSCLE」は他のマッチョカフェとは一味違う!なぜならば「双子のマッチョ」がやっているマッチョカフェなのだ!


TWINS MUSCLEの水澤兄弟。すごい筋肉だ。

かくいう僕も筋トレはゴールドジムに週3で通うほど大好きで、マッチョといえば憧れの的。
寝る前は毎日のように幽☆遊☆白書の戸愚呂弟100%中の100%のような身体を夢見て目を閉じるのであります。


昼はカフェ、夜はBARをやっているみたい。


お店の半分は古着屋をやっていて入店するとまずこのゾーンを通ることになる。


どんなものが置いてあるのかと見てみたところ普通の古着屋やレトロなフィギュアだけでなく、ゴールドジムジムのレトロTシャツなど、下北沢のユニセックス男子たちでは到底着こなせないマッチョ向けの古着までおいてあった!



◇マッチョカフェ「TWINS MUSCLE」の水澤兄弟はやはりすげぇ筋肉だった!

 

私が行った時にいらっしゃったのは弟さんのみ。
時期は11月30日、気温は5度程度しかないのにも関わらず、タンクトップオンリーだった。
古着屋をやっているがあまり服を着ないタイプの人間みたいだ。



それにしても男の僕から見ても惚れ惚れする筋肉。
メロンみたいな上腕二頭筋にキレッキレの胸筋。写真で見るよりもずっと迫力がある。
こちらの弟さんは海外の大会でも上位の成績を残しており今はオフの期間らしいのだがそれでも筋肉の筋が見えている。



△お店は綺麗なBARカウンターが並び壁にはボディビルダーのポスターが貼られていた。
お客さんは一般の方はもちろん筋トレ好きな方、筋肉が好きな方まで様々な人が来るそう。


△快く写真撮影にも応じてくれるので行った際は必ず一枚撮らせてもらおう!

 TWINS MUSCLEの水澤兄弟は双子であるが性格は真反対だそうで弟さんはしっかりとした真面目タイプ、お兄さんはふわふわとしたおちゃらけタイプだそうだけれども、趣味は似ていてその趣味がこうじて古着屋とカフェを開いたんだとか。
現在42歳で筋トレを始めたのが10年ちょっと前、今では世界に名を連ねる上位ランカーだそうだ。

ちなみに「マッチョはモテるんですか?」と質問したところ「海外に行くとモテる。日本人には微妙」 とのこと…
筋トレが趣味な僕としては聞きたくない情報だった。 


△オリジナルカクテル「ツインズマッスル」

TWINS MUSCLEでは普通のカクテルも飲むことができるがここで注目して欲しいのはマッチョには嬉しいプロテイン入りのカクテル。
味わいとしては、ドロリとしていてあっプロテイン飲んでるなと思える味。



△BARカウンターの奥にはたくさんのプロテインが並べられていた。
筋肉を愛する愛の感じられるカフェだった! 





◯お店の情報

店名:「TWINS MUSCLE」
住所:埼玉県朝霞市本町1丁目14−8, グリーンファースト 1F
座席:13席
電話: 048-486-9889
営業時間:11:00-24:00
定休日 :無休
予約方法:電話
関連サイト:公式ブログ


▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事


=================================
フィードの登録はこちら→ follow us in feedly

Facebookはこちら→ image

フォローしてみよう!→