◇横浜のエリスマン邸内の「しょうゆきゃふぇ」の生プリンが美味すぎてズルい件に関して! 

DSC06044

横浜に遊びに行くとき必ず行くといってもいいのが横浜中華街。
横浜中華街ではおいしい中華が目白押しで何回か行ったことのある人はお気に入りのお店がある人も多いかもしれない。
しかし、そこからちょっと離れた場所にあるエリスマン邸内の「しょうゆきゃふぇ」を見逃している人は結構多い。

でも、絶対行くべきだからね?しょうゆきゃふぇ!!


image

しょうゆきゃふぇのあるエリスマン邸は元町中華街駅から徒歩十分。
小高い丘の上にあるので歩いてのぼるのが大変という方はバスもあるのでぜひぜひ利用して行ってください。
だけど、この周辺はフェリス女学院もあり異国情緒ある街並みも素晴らしく、コクリコ坂からの舞台となった場所でもあるので歩いていくことをお勧めします。

エリスマン邸は名前の通りフリッツ・エリスマンというスイス出身の1926年に建てられた洋館だ。
中に入ると古い木の香りが漂い親戚の中で一番お年玉をたくさんくれる裕福なおばあちゃんの家に来たような感覚になる。


2016-12-20-14-16-43
△居間、ソファーが並べられている。こんな家に住みたいものだ。


2016-12-20-14-16-07
△食堂、お皿が並べられている。 


2016-12-20-14-16-14
 △お皿の上には松ぼっくりが置かれていた。
スイス人って松ぼっくり食うのかな?


◇「しょうゆきゃふぇ」の生プリンは見た目は美しすぎるし味は美味すぎる!! 


image

このようにエリスマン邸に来たのだがら邸内を一周まわってからしょうゆきゃふぇに行きましょう。
しょうゆきゃふぇでは10人が10人生プリンを注文している。

それだけ生プリンはうまいんだよね!

2016-12-20-14-35-57
注文して運ばれてきたのはグラスに入ったムースと

2016-12-20-14-36-28
ニワトリの人形。

これがどうなるかというと…


タマゴを産んじゃうんですわ。
生キャラメルに生チーズケーキなど、最近の傾向として柔らかいものを「生」をつけて呼ぶ傾向にあるんですが、生プリンはガチで生!!

生の卵黄をムースに乗せるわけだからね。


あとはカラメルをかけていく。

はい!勝ち〜〜!!!
すみません、あまりにもすげぇ美味しそうに完成してしまったもので誰に向けるでもない勝利の雄叫びをあげてしまいました。


2016-12-20-14-40-15


2016-12-20-14-40-51

味は美味しいとしか表現できないです。
だって…見た目通り美味しすぎるんだぜ??




◯お店の情報

店名:「しょうゆきゃふぇ」
住所:神奈川県横浜市 中区元町1-77-4
座席:30席前後
電話: 045-211-1101
営業時間: 10時00分~16時00分
定休日 :不明
予約方法:電話
関連サイト:食べログ


▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事


=================================
フィードの登録はこちら→ follow us in feedly

Facebookはこちら→ image

フォローしてみよう!→