◇初台にある「やぐら亭」では宇宙一辛い「ほたる」というラーメンが食べられる。




「中本の北極は水みたいなもの」と普段から言っているほどの辛いもの好きの友人から、初台のやぐら亭のほたるがヤバすぎるとの話をいただいた。
なんでもその友人曰く、食べた後は数日は体調がすぐれなくなるほど辛いらしい。

ただ辛い!ってだけのラーメンならあまり魅力は感じないけれど、そこまで辛いのならちょいと行ってみようかなと思い行ってきた。


△こちらがやぐら亭。


△メニュー

デスソースは使用しておりません。

レベルを上げるとお店本来のお味ではないのでオススメしません。



◇宇宙一辛いラーメンは辛いというよりも痛い!


辛さのレベルは1から5まである。せっかくなのでレベル5を注文。
「あのーすみません。ほたるのレベル5をください。」と注文すると店内に不穏な空気が流れる。
一旦、間を空けてから「わかりました」と了承する店員さん。おいおいマジかよというような目で見る常連さん。
なんだ、そんなヤバいのかよ。レベル5。


△うまく撮影できなかったけど、ほんの少しだけ炎が出ています。


△スープは赤くないよ、黒い。漆黒。


それではいただきます。

辛っ……!?
痛い!痛い!痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い!痛い痛い痛い!痛い!痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い
痛  い !
グゥワァ〜〜い〜〜た〜〜い〜〜

口に入れて2、3回噛んだ時から「痛み」が爆発する。
飲み込んだ後も内臓が溶け出るかと思うくらい痛い。むしろ口に入れた瞬間からもう溶け出てるのかもしれない。
辛いものを食べると汗が吹き出るものだが、ほたるを食べると汗が引き顔色が真っ青になるのだ。


△痛い理由は麺をひっくり返すと顔を出すこれ。ハバネロ。

香りや口に入れた時の香ばしさからラーメン自体はすごく美味しいのはなんとか理解できる。
メニューに書いてあったレベルを上げるとお店本来のお味ではないのでオススメしません。」の文が頭をよぎる。
お店の方々、忠告を無視してすみません。

なんとか食べきったものの、スープまでは飲めず。
帰り道は内臓に火の7日間みたいな、この世の終わりのような痛みがあった。
ほたるのレベル5、地獄の罰が針の山とか釜茹での刑とかあるけどそれの1つにも入れてもいいかもな。





◯お店の情報

店名:「やぐら亭」
住所:東京都渋谷区本町2丁目32−2
座席:19席前後
電話:  03-3320-7767
営業時間:11時00分~15時00分 18時00分~1時00分
定休日 :日曜日
予約方法:なし
関連サイト:食べログ


▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事