◇スッポンを具に使ったスッポンラーメン!



ラーメンといえば二郎系や横浜家系、博多系など系統のすそ野が広い。
そしてラーメンに使われるものもブタや鶏のようなベターなものからアユやうなぎ、牡蠣など珍しいものまで出てきた。
そんな中、スカイツリーの麓にある「光福」ではスッポンを具材として使っているラーメンがあるという話を聞いた。



◇スッポンラーメンは愉快なおっちゃんがやっているお店で食べられる!


スッポンラーメンがあるのはスカイツリーでおなじみ、押上駅から徒歩5分の場所にある。
僕が行った日はあいにくの雨。雨が降ると東京名物のスカイツリーも、魔王が住まうダンジョンみたいな雰囲気が出てくる。



こちらがすっぽんラーメンのお店「光福」 
お店に入るとお洒落で明るいマスターと女性店員の2人でまわしている。
お客さんは常連さんがちらほらいた。



スッポンラーメンを頼むと出てくるセットが結構なボリューム。



スッポンラーメンには玉子やネギが入っていた。



すっぽんの血がついていた。アセロラで割ってあるらしく臭くはなかった。
 不味くはないのだがなぜかたくさん飲めない。


すっぽんのタマゴ。
メスの限られた個体からしか取れなくて市場に出回らないために、なかなかお目にかかれない食材なんだって!
食べてみたら卵黄を100倍くらいに濃縮したような味がした。



昔、激安のすっぽん料理屋さんで食べた時はドブくさくてドブくさくてビールとご飯で流し込んだけれど、全体的にスッポン特有の臭みがなくて食べやすいね。
普通のさっぱり系のラーメンにしか感じない。



ひとまわりかき回すとすっぽんの甲羅が出て来た。
「これはね。しゃぶるんだよ。」とマスター。



むしゃむしゃと食べているとマスター「お兄ちゃん明日から3日は眠れないようにしてやるよ!」とさらにすっぽんの肉をサービスで入れてくれた。
肉を元気が出るのはありがたいけど、1日の楽しみが三度の飯と二度の睡眠の僕からしてみては、肉を入れてくれるのは美味いしありがたいけど、寝れないのはありがたくない。




△マジックで店名がかかれたホネ。

はー、食った食ったとお会計をしてお店を出るときに、マスターが「初めて来たお客さんにはお守り渡してるんだよね!」と手渡してくれたのはすっぽんのホネ。
ゼルダの伝説だったら最初の平原で倒した敵がドロップするアイテムにありそうだ。

使い方がわからないのでとりあえず家に飾ってある。


 

▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事




=================================
フィードの登録はこちら→ follow us in feedly

Facebookはこちら→ image

フォローしてみよう!→