◇江戸屋では円ではなく文が流通している居酒屋だよ!!


DSC09523

平井にある江戸屋は現金ではなく「メダル」で会計をする立ち飲み屋。
お店の入口には両替マシーンがありここでメダルと交換しなければ商品を購入することができない。
なんともゲーセンみたいな居酒屋なのだ。


◇江戸屋で流通している文ってなに?!

DSC09536

どうも、へんてこグルメガイド八坂です。

総武線沿いの平井駅にちょっと変わったお店があるというのでいってきた。
なんといってもそのお店は現金では会計をしないというのだ。 



DSC09540
△お店がの前に貼られている張り紙

張り紙によると開店直後はラッキーアワーということで安くなるみたい。
江戸酎ハイは4文から3文に値下げされている。

これは結構お得!一文の差はおっきいよね!


って……
文??

日本での通貨は円だし、米軍基地付近ではドルが使えるのは知っている。
現代の通貨ならまだしも江戸時代とかそこら辺の時代の通貨ではないか… 
僕自身も「おーい、龍馬」でしか存在を知らない。


DSC09515

メニューはぜんぶ円ではなく「文」
このお店の中では円ではなく文が流通しているようだ。


DSC09516

さて、こうなってくると文がなければ料理は手に入らない。
その文がどこで手に入るかというと、ちょっぴり長めの暖簾をくぐった先、お店の中入口の右手に両替機がある。
よくゲームセンターにあるお金を入れるとジャラジャラとコインが出て来るタイプのやつ。


DSC09517

1000円がメダル16枚だから、
1枚あたり62.5円ということになる。


DSC09505

表の張り紙に書かれていた「文」というのはこのメダルのこと。
このメダルが1枚が1文なのだ。

チケット制のBARはよくあるんだけどメダル制はおそらくここだけだろうな。 


image

メダルの表には「江戸屋 総武線」、裏には江戸城だろうか?お城のようなものが描かれている。
どこかのゲームセンターのメダルをそのまま使っているのかと思いきや、オリジナルのメダルを使っている。
想像以上の凝り方だ。



DSC09509

お店の中にはテーブル席と座敷席、立ち飲み席があり常連さんらしき人が店員さんと話をしていた。
店員さんはみんな明るく温和な感じの人ばかりなので、メダル会計初心者の人でも行きやすいと思う。



DSC09512
△煮込み(4文)

DSC09532
△シュウマイ(5文) 

1人で飲んで食べれば1500円以内には収まるかんじの値段設定となっている。
料理を注文するごとに「一文の60円くらいだから…」と海外旅行初心者みたいなレートの計算をしてしまう。


DSC09529
△いちご(5文)

このいちごはすごい美味しそうだけど5月ので終わりなのだそうだ。
マスターが「いちごは1月から5月が旬、だから。"いち""ご"なの」と、信じてしまいそうな冗談を言いながら運んで来てくれた。

うまく計算して飲んでいかないとが余ってしまう。
余ったメダルはどうすればいいのか店員さんに聞いて見たところ「また、飲みに来てください!」とのこと!

なるほど、またこよう。







◯お店の情報

店名:「江戸屋」 
住所:東京都江戸川区平井3-26-7 鈴木ビル 1F
座席:14席
電話:03-6317-3560
営業時間:16:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 :日曜日・第3月曜日
予約方法:不明
関連サイト:食べログ 


▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事


・・・・コチラもお願いします ↓・・・・

8tUVhKYH9i8drJl1492582703_1492582721
 ↑へんてこグルメガイドのLINE@です。         
*スマホからタップするだけで登録できます。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・