◇お通しが止まらない!「串ステラ」



どうも、へんてこグルメガイドの八坂です。

自由が丘の自由が丘デパートの中にとんでもない数のお通しが出てくるお店があると聞いたので行って来ました!



自由が丘デパートの中は、外国料理店やスナックなどが軒を連ねていて、外の何を見てもおしゃれなキラキラした雰囲気とは違い、ディープでアンダーグラウンドという概念を煮詰めて瓶に詰めたような雰囲気が漂っている。



ちなみに「串ステラ」にたどり着くまでに、サンバの格好をした女性とすれ違った。
なんだこの建物、異界かよ。




◇お店に入ると御歳80になる大ベテランがお出迎え!



扉をあけると「いらっしゃーい」と出迎えてくれたこちらの好々爺が「串ステラ」のマスター。
マスターは御歳80になる大ベテラン。ここでお店を開いてから今年で23年になるんだって



お店の中にはカウンター席が12 席ほど
常連さんが数人いたが、一見さんでも入っていけるラフな雰囲気。



コースはAコースとBコース。
何が違うかというと、Aコースは8本、Bコースは13本と本数が違う。
あと、足りなかったら後から追加注文できるそう。

友人と2人で来ていたのでAコースを2つ注文しようとしたところ 、
絶対食べきれないから一つにしなよ!とのお答え。

たかが串の8本、食べられないわけなかろう!と思いながらも1つにした。




◇どんどん出てくるお通しの数々!



まずは手始めにサラダ。
彩も豊かで女子力が高そうなサラダである。



続いてまた小鉢。



またまた、小鉢。


小鉢と続く…
ふむふむ。噂に違わずお通しばかり出てくる。



続いてまたまたまた小鉢。

小鉢自体は少量なんだけど、1つ1つがボディーブローのように徐々にお腹を満たしてくる。

そんなことを考えていると…



…ようやく、焼き鳥がきた!
1つ1つがかなり大ぶりな焼き鳥。



続いてもう一本。
食べてみると、塩加減、焼き加減、すべてを取ってもかなりバランスのいい焼き鳥である。
さすがこの道23年の年数はだてじゃあないね。


今度は二本一緒のお皿にのってきた。

どうやらお通しの蓮撃も終わり。

お通しばかりと聞いたが大した事ない、お腹の容量を考えると、あとは残りの串を食べればちょうどお腹いっぱいくらいかなぁ。と思っていたら…




「ええええーーー!まだ、出てくんのかよ。」



あの、あとどれくらい出てくるんですか?」とお聞きしたところ「へへへぇー、」との返答。




その後もお通し続く。
これにはさすがに笑ってしまった。



また、焼き鳥にもどった!



お通し→串→お通し→串
の串ステラミルフィーユ。




串が二本続いて8本目。
これでAコースは終わり。



串のコースが終わると
なんかデザートっぽい、サツマイモの小鉢が出てきた。



こちらのサツマイモがとてつもなく美味しい。
大学いものように甘く味付けされているんだけど、同時にレモンの味も強く感じられる。
こんなしっかりとしたレモンの味をつけるにはどうしたらいいんだろう。



デザートも二連続。
これは普通のグレープフルーツであります。



◇終わりかと思ったんだけど


「あー 食った食った。」と席から立とうとした時、マスターから「これ、マーマレードね!」と容器に入れられたマーマレードをいただいた。 

どんだけ出てくるんだこのお店は…




▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事



・・・・コチラもお願いします ↓・・・・

8tUVhKYH9i8drJl1492582703_1492582721
 ↑へんてこグルメガイドのLINE@です。         
*スマホからタップするだけで登録できます。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・