◇黄金いくら丼にサーモン丼!原宿にいい店ができた!

20180126_095015067_iOS


原宿にあるサーモン丼専門店『熊だ』では、“黄金いくら”を使った『黄金いくら丼』が食べられる!

東京都内ではなかなか出会えない黄金いくらは、弾力が桁外れ!
噛むと簡単には潰れず、力を入れてようやく弾ける。プチプチというか、ブチンブチンというかコリコリに近い。

そして味は濃厚ないくら!濃厚ないくらなのだ!





◇原宿のサーモン丼専門店「熊だ」

IMG_2497

『熊だ』は原宿の竹下通りを過ぎたあたり。
原宿らしいお洒落な通りの中にある。


IMG_2391


メニューはサーモン丼専門店なだけあって、サーモンばかり。
こりゃあ、サーモン好きにゃたまらないね!



◇ピッカピカの黄金いくら丼を見よ!


20180126_094639389_iOS

こちらが『黄金イクラ丼』
見ての通り、キンキラキンのピッカピカ!
黄色いスイカを初めて見た時と同じ衝撃だ!


20180126_090433547_iOS

黄金いくらは鮭の卵ではなく、ヤマメの卵を使ったいくら。
黄金イクラは日本で「しゃくなげの森」でしか販売していない超貴重なもの!


20180126_090439080_iOS

食べてみて、まず驚かされるのは歯ごたえ!
歯で挟んで力を込めると、パッツンと爆発するかのように弾ける。
プチプチともちがう、ブッチンブッチンと表現するのよりもちょっと固い。コリコリという方が正しいかも。かなり不思議な食感だ。

味は、あっさりとしたイクラといった感じ。かなり不思議だった!



d23121-6-296938-2
△プレスリリースから引用!

ちなみに他にも黄金イクラ丼は数種類あり
値段も含めて詳細はプレスリリースを見てほしい。




◇サーモン丼だってすごい!

IMG_2430

「熊だ」には、いろいろな種類のサーモン丼があるんだけど、中でもいちばん人気なのは「サーモン三種食べ比べ丼」
信州サーモンとノルウェーサーモン、シナノユキマスを食べ比べできる一品。


IMG_2491

ちなみにサーモンは店内でさばいている。
こちらのシナノユキマスは長野から届いたばかりのバリ新鮮なもの。


IMG_2496

こちらは信州サーモン。
アメリカ原産のニジマスとヨーロッパ原産のブラウントラウトを交配させた日本生まれのお魚さん。
日本生まれのアメリカ人とフランス人のハーフみたいなもの。

どうやって交配させているかは、長野水産試験場のホームページに書いてあるんだけど、多分読んだら「日本の技術すげーー」ってなると思う!



◇みんな違ってみんないい!『熊だ』で食べられる3種のサーモン!


IMG_2432

ノルウェーサーモンは、普段から良くて食べているあのサーモンと同じ味。
そして『熊だ』のサーモンは脂のノリが良く、食べたときのその脂のしっとりとした甘さが楽しめるよ。
また、鮮度が良いためか臭みも少なく食べやすかった。


IMG_2431

ドンブリの中で一際鮮やかな赤みを放っているのは信州サーモン。
食べてみるとノルウェーサーモンを脂を少なくし濃厚にした味わい。
舌触りがトロリとやわらかい肉厚で風味が豊か。さすが、長野の水産試験場の最高傑作!


IMG_2414

見た目が真っ白なこちらがシナノユキマス。ヨーロッパ原産のサケ科の魚です。
かなりさっぱりとしていて、タイやヒラメみたいな白身魚の味がします。あまり、日本では馴染みがない魚ですが、タンパクでいいわー!



◇締めのお茶漬けもこだわってんなぁー

IMG_2489

いくら丼でも、サーモン丼でも締めにお茶漬けがついてくる。


◯お店の情報

店名:「熊だ 」 
住所:渋谷区神宮前 3-0-10すきがらビルB1
座席:35席
電話:ー
営業時間: 11:30~20:00
定休日 :火曜日
関連サイト:HP


▽この記事を書いた人
image「八坂 カズトシ」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→八坂の記事


・・・・コチラもお願いします ↓・・・・

8tUVhKYH9i8drJl1492582703_1492582721
 ↑へんてこグルメガイドのLINE@です。         
*スマホからタップするだけで登録できます。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・