◇『梅むら』の豆かんが衝撃的だった!


IMG_3059

浅草「梅むら」の『豆かんてん』が個人的にすごい衝撃的だった!
豆っていうと地味なイメージだったけど、それが覆るほどセンセーショナルで衝撃的!華やかな味わいだった!
一般的な赤えんどう豆の硬さやイガイガ感は一切なく、それどころかふっくらとした柔らかさがある。
またキラキラ輝く見た目から“浅草の黒真珠”とさえ呼ばれている一品だ!



◇『梅むら』にいってきた!

IMG_2980

『梅むら』は浅草の賑やかな通りからは少し離れたところにある甘味処。
見ての通りこじんまりを極めたお店、1968年創業の超老舗甘味処なのだ。
サラリーマンのグルメのバイブル「孤独のグルメ」にも取り上げられるほどの名店だよ。


IMG_3002

小上がりとカウンターの14席ぐらい。
浅草だから観光客ばかりだと思って入ったんだけど、常連さんも多数。
持ち帰りで帰る人もたくさんいた!



◇浅草の黒真珠!ピッカピカだったよ!


LRG_DSC09024

はい!そんでもってこれが「豆かんてん」
宝石の如く黒光りしている。浅草の黒真珠って呼ばれるのも納得だ。


LRG_DSC09044

和菓子の「豆」というとパッサパサのイメージ。
しかし「梅むら」の豆は他のものとは違いふっくらとしていて柔らかく、口の中に豆の殻が残ったりとかもしない。黒蜜の甘味もいい感じに聞いている。

これまで食べたものとは別物!段違いだ。


IMG_3058

つるんとした食感が、豆のふっくらとした食感と相まってとても楽しい。

あとは「豆を食べる→寒天を食べる→黒蜜を味わう→笑顔になる」のP D C Aサイクルを高速で回すだけ!




◯お店の情報

店名:「梅むら」 
住所:東京都台東区浅草3丁目22−12
座席:23席
電話:03-3873-6992
営業時間:平日、13:00~17:00 土・祝、13:00~16:00
休業日 :日曜日
関連サイト:食べログ

@hen_gourmet


▽この記事を書いた人
image「矢崎 智也」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→矢崎の記事


・・・・コチラもお願いします ↓・・・・

8tUVhKYH9i8drJl1492582703_1492582721
 ↑へんてこグルメガイドのLINE@です。         
*スマホからタップするだけで登録できます。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・