◇日本の最高学府でしか食べられないサブウェイの限定メニューがあるの知ってた?


20180309_051059575_iOS

どうも、へんてこグルメガイドの矢崎です。

東京大学内のサブウェイには、他のお店では買えないメニューがあるってみなさん知ってました?


そのメニュー名も『デストロイヤー』


まず、思ったのは日本の最高学府である東京大学限定なのに、名前のセンスは偏差値ひっく!ってこと
中学生あたりがつけたんじゃないかと思うほど!


IMG_4329

大学内のサブウェイその物は、外にあるものと変わらない感じ!

注文の仕方もメニュー名を伝えて野菜の量を選びソースをチョイスするといういたって普通のやつだ!


20180309_045938751_iOS

「デストロイヤー」は他のメニューの隣に書かれていた。

その名前のメニューは何種類かあって…

「デストロイヤー」

「キングデストロイヤー」

「ゴッドデストロイヤー」

「インフィニートデストロイヤー」

といった感じでローストビーフの量によって進化をしていくようだ。
進化の仕方も、小学生臭がするというかなんというか…

せっかくなので今回は、最上級の「インフィニートデストロイヤー」を注文。

あまりにも注文する人がいないのか、店員さんは「インフィ…インフィ二、…インフィ二ートデストロイヤーですね?」と噛み噛みだった!

デストロイヤーなんてプロレスラーかゴジラの敵しか思い浮かばない。




◇サブウェイというには余りにも大きすぎた!


DSC01359

ってことで、「インフィニートデストロイヤー」を買ってきた。
どっしりと重く、キッチンロールのようなごっついぶっとさ!
値段は1980円、サブウェイにしちゃ高すぎる。いきなりステーキの値段。


DSC01404

包み紙を剥いで、マッパにしてみると、
パンには収まりきらない量のローストビーフが挟んであった。
なんたって普通のローストビーフ入りのサブウェイの5倍の量の肉が入っている!


FullSizeRender
△パンが閉じきらねぇ。あまりにもパンパンだ。


FullSizeRender

取り出してみると、すっげー肉の量!
ローストビーフがこれ一つで25枚も入ってるんだって!

ご飯にのっければローストビーフ丼を作れちゃうレベル。


FullSizeRender

食べた感想としては……うん、肉!
肉感が半端ない。サブウェイっていうと基本的には、野菜がメインって感じなんだけど、デストロイヤーに関しては肉がメイン!肉が主役のサンドイッチだ!

東大生ってこんなのを食っているのか...?



▽こっちでも書いてるよー
肉肉肉!東京大学内の『サブウェイ』がヤバい!“東大限定”肉が山盛りのサンドイッチ!

@hen_gourmet

▽この記事を書いた人
image「矢崎 智也」
へんてこグルメガイドの管理人。ジャイアントカプリコが好きすぎるので死後はあのチョコの部分に練りこんでいただけるとありがたいです。
Twitter→@yzktmy827   他の記事→矢崎の記事


・・・・コチラもお願いします ↓・・・・

8tUVhKYH9i8drJl1492582703_1492582721
 ↑へんてこグルメガイドのLINE@です。         
*スマホからタップするだけで登録できます。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・