へんてこグルメガイド

世の中に散らばったキラリと光る個性的なお店を紹介するサイト。 面白い店主や変わった料理、奇抜な店舗など…普段味わうことのできない経験ができる料理やお店を紹介していきます!

カテゴリ:へんてこレベル:D級

◇渋谷のチカバルAKTでは1280円で生ガキ、焼きガキ、蒸しガキが食べ放題だってよ!! 渋谷のAKTってバルではカキの食べ放題が破格の1280円だ! 牡蠣の食べ放題って各地の牡蠣小屋やオイスターバーでやっているのはよく見るんだけど、大体3500円くらい ...

◇横浜のエリスマン邸内の「しょうゆきゃふぇ」の生プリンが美味すぎてズルい件に関して!  横浜に遊びに行くとき必ず行くといってもいいのが横浜中華街。 横浜中華街ではおいしい中華が目白押しで何回か行ったことのある人はお気に入りのお店がある人も多いかも ...

◇「立喰酒場 buri 」はおしゃれな立ち飲み屋。日本中のカップ酒が飲めるよ! 恵比寿に日本中のカップ酒が置いてあるお店がある。 カップ酒といえば駅前のとにかく自由な人たちが昼間っからコンビニの袋を片手に飲んでいるイメージがあり、恵比寿のおしゃれなお店 ...

◇新大久保では肉にチーズをぶっかけた、なんともチートな料理が食えるよ!    新大久保の「ヘラン」というお店に"チーズカルビ"なる肉にチーズをぶっかけた絶対美味いだろっていうチートみたいな料理がある。 チーズだけでも美味い、カルビだけでもまあ美味い、 ...

◇東京を中心に店舗を構える「もつ鍋やまや」では明太子が食べ放題だ。   東京を中心に店舗を構えるもつ鍋やまやのランチタイムは明太子を死ぬほど食べられる。 ご飯もお代わり無料ってもんだから明太子→ご飯→明太子の無限機関の出来上がりだ。  ...

◇銀座三越デイビットマイヤーズカフェは「おしゃれ」だけど「へんてこ」なお店だった!! 先日、銀座のデイビットマイヤーズカフェというカフェに行ってきたのでそこを紹介しようと思う。 デイビットマイヤーズカフェは銀座にあるだ ...

有楽町には数多くの喫茶店が立ち並ぶ。 どれもが歴史深くノスタルジックな雰囲気を漂わせるお店ばかりだ。 有楽町の名前の起源は織田信長の弟であり千利休の愛弟子である茶人、織田有楽斎がこの地に居を構えていたことからこの地名 ...

品川のいちょうの木というカフェではパフェとカキ氷のいいとこ取りをしたパイ氷というカキ氷が食べられる。 どっさりと乗った生クリームはしっとりとしていてそれでいて後味がない。 ラスクやバナナが乗っけてあって味の変化があり食べていてまったく飽 ...

◇可愛すぎて食べられないカキ氷「纏」のしろくま! 近年のスイーツブームは中身の美味しさだけじゃなく見た目の可愛さも人気になる要素の1つとして必要になっている。よく婦女子がカフェで可愛いーとか言いながらパクパク食べているのを見るけれど、あれはどういう気持ち ...

↑このページのトップヘ